プラスチック容器製造 扇港樹脂工業株式会社 - 医薬品容器、医療品容器、プラ容器、点眼容器、化粧品容器、食品容器、クリーンルーム、コスト削減、ECO、エコ、自社ブランド -

お問い合わせ

SGS JAB UKAS

新クリーンルームの特徴

動線の見直しを行い、「人」「物」の交差をなくし、これまでの成型工場で実践出来なかった、
入室と搬入、搬出を別ルートにすることで汚染防止と清浄度を維持出来るように構築しました。

の動線

人の動線

資材の動線

資材の動線

製品の動線

製品の動線

成型環境 CLASS 10,000

人、資材、製品の動線を区別することで、内部汚染を最小限に抑えることが出来ました。
より安全な製品を供給しつづけることが、我々のモットーです。

安全な製品を供給するために

医薬品容器をはじめ、化粧品、食品分野のお客様からのニーズに応えられるよう、
製造工程は標準化された生産システムの充実を日々目指しています。

品質マネジメントシステムの推進

当社は2002年に品質マネジメントシステム ISO9001:2000の認証取得しました。
また、2009年11月にはISO9001:2008へ移行し、認証登録しております。
品質方針のもと、このマネジメントシステムを推進し、維持・改善し、顧客満足向上を目指して、日々の品質活動へ取り組んでいます。

品質マネジメントシステムの推進

品質管理のフォローアップ機器

製品が定められた要求事項に適合していることを実証するための監視・測定機器は
検査、測定、試験結果の信頼性を確保するうえで適切な維持管理を実施しています。

各種校正機器類

ミツトヨ製 投影機
ミツトヨ製 デジマチックキャリパ・デジマチックハイトゲージ
エスペック製 恒温槽
iuchi製 減圧機器
TOHNICHI製 デジタルトルクメーター
島津製 天秤・SHIMPO製 デジタルフォースゲージ

生産された製品は、成形日単位に外観検査のほか、測定機器を用いて寸法検査、
各機能試験等を行い品質のチェック体制をとっております。

ページ先頭へ